ブログ

かぶり不足は、瑕疵ではない?

木造住宅の基礎のかぶり不足を言えなくなるかもしれない。

最高裁判決の判断から、瑕疵にはならないと退けられている事件がある。
その判決文の内容を確認した。
私もこの仕事を長くやってきて、法や基準の解釈については、
建築士の中では詳しい方です。私の考えは、誤った判断だと言いたい。

判決内容が正しければ、各所で基準が書き換えられてもよい。
判決が出て何年か経過しているが、建築学会の規定等は未だ変わってない。

これをそのまま放置していいとは思わない。
弁護士、研究者、建築系のマスコミなどと内容を精査していく予定です。

安心への第一歩!まずはお気軽にお問い合わせ下さい売り込みは一切致しません

052-739-5471 平日受付9:00〜18:00

090-6614-1376 ソフトバンク 土曜日も対応

有限会社カノム 名古屋市守山区小幡南三丁目20-28 シャトー小幡駅前 303

即対応・土日検査可

24時間受付 メールでのお問い合わせはこちらをクリック

ページ上部へ戻る