ブログ

多発する結露、カビ

いろんな所で発言していることがあります。
「今後、建物の省エネ化が進むと、結露とカビが増えていく」

20年ほど前に構造の法改正があった時は、構造金物の瑕疵が多かった。
法改正後や建物の性能の変わり目は、瑕疵が出やすい。

今現在、結露、カビの訴訟を何件かサポート中。
前例があまりなく、裁判所に理解してもらうのに苦労しています。

今日、瑕疵検査に伺った現場も、結露、カビの家でした。
カビ臭くて住めないため、すでに転居。
楽しみにしていた家に住めていません。

原因は、設計、施工の不備。被害を予見できれば、防げたはず。
予見できるようになるには、痛い目に会うか、勉強するしかありません。

ハウゼコという換気部材のメーカーさんが通気などの勉強会を行ってくれます。
お問い合わせ先↓
http://hauseco.jp/

 

 

安心への第一歩!まずはお気軽にお問い合わせ下さい売り込みは一切致しません

052-739-5471 平日受付9:00〜18:00

090-6614-1376 ソフトバンク 土曜日も対応

有限会社カノム 名古屋市守山区小幡南三丁目20-28 シャトー小幡駅前 303

即対応・土日検査可

24時間受付 メールでのお問い合わせはこちらをクリック

ページ上部へ戻る