ブログ

新しい工法

海外では3Dプリンターで造った住宅がかなり建っているようです。

日本でも大手ゼネコンなどが研究をしているようですが、
実用化はかなり先だと思います。

将来的に海外の技術が入ってきて
建築基準法が改正されれば、日本でも一気に広がる可能性があります。

記事を読むと、価格や工期面ではかなり有利。
日本で建てる場合、構造、防火の規制からコストは跳ね上がりそうですが、
職人不足などは解消される可能性があります。

プレハブ住宅がこれに代わっていくかもしれません。

 

 

 

 

 

安心への第一歩!まずはお気軽にお問い合わせ下さい売り込みは一切致しません

052-739-5471 平日受付9:00〜18:00

090-6614-1376 ソフトバンク 土曜日も対応

有限会社カノム 名古屋市守山区小幡南三丁目20-28 シャトー小幡駅前 303

即対応・土日検査可

24時間受付 メールでのお問い合わせはこちらをクリック

ページ上部へ戻る