ブログ

事例1172 「天井裏にキノコ」

今回の出張は飛行機での移動。
空港や繁華街などはガラガラでしたが、
飛行機はなぜか、行きも帰りもほぼ満席でした。

 

■(1)今回の事例______________

「天井裏にキノコ」
_______________________

◆写真解説

湿気により、家中がカビだらけ。
天井を落としたら、下地の合板にキノコが生えていた。

 

◆内容説明

上に2階がある1階の天井裏。
ここが湿気るには、部屋や壁内が湿気ないとキノコが生えるまでにはならない。

新築当時から雨漏りや外気の湿気の流入に加え
数々の設計、施工不備があり、家中湿気がひどかった。
設計者、施工者は、冷房の掛け過ぎが原因であり、
設計、施工に問題はないと言っている。

最近、家にカビが生えると、住まい方に問題があるという例がほとんど。
中には、ペットの犬が原因だと主張したケースもある。

耐カビ、湿気対策が、今後は重要になってきます。

 

◆対策

数年前より、カビ問題の相談が数多く寄せられます。
また、修理を拒否され、裁判をしている事例も多数。
建てる前に相談いただくと、事前にミスを潰せます。

 

 

==============================

■(2)編集後記

先週から長距離移動が多かったですが、
明日以降、片道200KM以上の移動は、しばらくありません。

新型コロナウイルスの拡散具合により、移動が制限されるか、
依頼者から延期や中止の要請がない限り、普段どおりに
業務をこなす予定です。

安心への第一歩!まずはお気軽にお問い合わせ下さい売り込みは一切致しません

052-739-5471 平日受付9:00〜18:00

090-6614-1376 ソフトバンク 土曜日も対応

有限会社カノム 名古屋市守山区小幡南三丁目20-28 シャトー小幡駅前 303

即対応・土日検査可

24時間受付 メールでのお問い合わせはこちらをクリック

ページ上部へ戻る