ブログ

名古屋地元の隠蔽企業

この仕事を始めた頃(約20年前)に依頼を受けたお客様の家の隣で、
分譲住宅会社が大規模な造成を行った。

工事中、大きな振動を伴い、外壁などにひび割れが発生。
業者の対応も悪いため、弊社に現場調査の依頼。
本日現場に行ってきました。

分譲住宅の会社は、自分の外注先に家屋調査をさせ、
家に影響はなく、境界ブロックと一部外壁のひび割れの補修案を出した。

補修工事に着手するのを止めて、本日私が現場調査したところ
家の不同沈下が発覚。ベタ基礎も真ん中から折れていた。

プロが見れば不同沈下していることが分かるレベル。
おそらく分譲住宅の会社は、沈下を認識していながら
何もなかったようにするつもりだったと思われる。

外注先が家屋調査した検査報告書は、
家の中を歩けば気づく傾斜があるにも関わらず、家の不同沈下には一切触れていない。
おそらく、担当者が改ざんを指示したと思われる。

この会社、一昨年、問題を起こた際の謝罪内容の中に
嘘があったことも、今回の件で発覚。
隠蔽体質が染みついている会社のようです。

今後の対応が悪ければ、TVカメラを入れる予定。

 

安心への第一歩!まずはお気軽にお問い合わせ下さい売り込みは一切致しません

052-739-5471 平日受付9:00〜18:00

090-6614-1376 ソフトバンク 土曜日も対応

有限会社カノム 名古屋市守山区小幡南三丁目20-28 シャトー小幡駅前 303

即対応・土日検査可

24時間受付 メールでのお問い合わせはこちらをクリック

ページ上部へ戻る