ブログ

省エネ法

法律はころころ変わります。
耐震基準などでも、建てたあと、
法改正で既存不適格になってしまうことがあります。
昨年改正された「省エネ法」で、トレードオフ規程が
廃止された。
トレードオフ。検査でよく見かけたのは、窓ガラスを
LOW-Eにして、天井断熱材の厚さを半分にする方法。
例えば、グラスウールの厚さを155mmから
75mmなどにするケース。
いくら窓の性能をよくしても、
夏場、確実に暑そうなことは想像できます。
規程の廃止理由は分かりませんが、
こういった実際のことを考慮したのかもしれません。
来年の3月までは経過措置でトレードオフを使えますが
廃止が分かっているので、今建てる人は
トレードオフを使うことを、辞めておいた方が良いと思います。

安心への第一歩!まずはお気軽にお問い合わせ下さい売り込みは一切致しません

052-739-5471 平日受付9:00〜18:00

090-6614-1376 ソフトバンク 土曜日も対応

有限会社カノム 名古屋市守山区小幡南三丁目20-28 シャトー小幡駅前 303

即対応・土日検査可

24時間受付 メールでのお問い合わせはこちらをクリック

ページ上部へ戻る