ブログ

業者にどこまで要求できる。

最近、業者への請求に関する相談が多いです。
家電などは、商品に瑕疵があった場合、
保証期間内であれば、新しいものと取り換えてくれます。
家の場合、業者が応じてくれれば、交換も可能。
応じなければ、少々の瑕疵では、交換ではなく、
修理や補強で済まされる場合がほとんどです。
例えば、水漏れで床下に水がたまり、床下にカビが生えた。
案外早く気付いて、木は腐っていない。
このようなケースで、建て替えや、
床の全面やり替えは無理です。
水を抜き、清掃、乾燥、除菌、防腐・防蟻処理して終わりです。
新築なのに補修?
消費者側が我慢?
普通に考えると、納得できませんが、
裁判をしても、交換や建て替えは難しいです。

安心への第一歩!まずはお気軽にお問い合わせ下さい売り込みは一切致しません

052-739-5471 平日受付9:00〜18:00

090-6614-1376 ソフトバンク 土曜日も対応

有限会社カノム 名古屋市守山区小幡南三丁目20-28 シャトー小幡駅前 303

即対応・土日検査可

24時間受付 メールでのお問い合わせはこちらをクリック

ページ上部へ戻る

Contents

著書のご案内

『ホントは防げる欠陥住宅』
日経BP社 (2018/9/25)

『ホントは防げる欠陥住宅』書籍陰影

「欠陥防止の勘所」
2021年1月号~6月号連載
『日経アーキテクチュア』

『日経アーキテクチュア』書籍陰影

「現場で役立つ 欠陥防止の勘所」
2015年4月号~2021年4月号連載
『日経ホームビルダー 現在休刊』

『日経ホームビルダー 家づくりの軌跡が示す未来への道筋』書籍陰影