普通と違う基礎

今日の午前中検査に行った現場、基礎の高さが高い。
一般的にはスラブからの高さ35CM程度が多いが、
この現場は55CMもある。
わずか20CMのことですが、点検は非常にしやすいし、
基礎の強度も上がる。
欠陥住宅を調査する建築士のブログ-高い基礎
(床断熱材は板の上にあります)
コストUPになりますが、これから家を建てる人は
検討の余地はあると思います。
風がよく抜けてましたが、床下に長い時間いると、
汗びっしょりになりました。

  • URLをコピーしました!
安心への第一歩!まずはお気軽にお問い合わせ下さい 売り込みは一切致しません

052-739-5471

24H自動音声対応案内

有限会社カノム
名古屋オフィス: 名古屋市守山区小幡南三丁目20-28 シャトー小幡駅前 303
浜松オフィス : 静岡県浜松市北区三ヶ日町鵺代

即対応・土日検査可 24時間受付 メールでのお問い合わせはこちらをクリック