ブログ

事例236(基礎鉄筋のかぶり不足)

こんにちは住宅検査カノムの長井です。
 
 
 今週末も休みではないですが
 週末がくると何故かほっとします。
 
 スケジュールが日曜日から始まり
 新しいページへ移るからでしょうか?
 
 現在スケジュールは
 紙とGoogleカレンダーの2つを使っています。
 
 
■(1)今回の事例_________________

  「基礎鉄筋のかぶり不足」
 ________________________
 
 236 

 

 
 ◆写真解説 ↑クリックすると拡大します
 
 基礎鉄筋下部のかぶり不足。
 規定は6CM以上。
 
 すぐ右側にかぶりを取るための
 サイコロ(かいもの)があっても
 基準を満たしていない。

 
 
 ◆内容説明
 
 これも何回か紹介した事例。
 
 基準を確保するためのかいもの(通称:サイコロ)が
 すぐ横にあるにもかかわらず
 寸法が不足している。
 
 
 鉄筋が下がっていることもあるが
 サイコロ自体に溝があり
 少し低い溝部に鉄筋をのせているのも原因。
 
 
 
 ◆対策
 
 高さ6CMのサイコロでは基準「ぎりぎり」すぎ
 
 地盤が少しでも高いとクリアできない箇所もあるので
 高さ7CMや8CMのものを使いましょう。
 
 
 
 
==========================

■(2)編集後記

 
 人により信じる度合いは違いますが
 
 家に関して家相や風水は
 気になるものの一つではないでしょうか?
 
 
 そんな風水の活用マニュアルを
 一級建築士・風水鑑定士として活躍する仙波甚一さんが
 作成しました。
 
 
 
 興味のある方は是非!
 
 ■失敗しないための風水活用マニュアル

・運とは何か・運はどこから来るか・間違った風水とは?・3種類の風水
・運が良い人悪い人の違い・3つの風水活用法・あなた本当の開運グッズとは
 など、一級建築士&人気風水セミナー講師が公開します!
 ※2月6日に実践風水セミナー開催 疑問・質問・不安直接お聞きいたします。

■詳しくはコチラ http://ameblo.jp/genguu/entry-10401199552.html

安心への第一歩!まずはお気軽にお問い合わせ下さい売り込みは一切致しません

052-739-5471 平日受付9:00〜18:00

090-6614-1376 ソフトバンク 土曜日も対応

有限会社カノム 名古屋市守山区小幡南三丁目20-28 シャトー小幡駅前 303

即対応・土日検査可

24時間受付 メールでのお問い合わせはこちらをクリック

ページ上部へ戻る