ブログ

旭化成ホームズに対し「不当約款」の差し止め請求

ハウスメーカーと早期に契約をして、契約金を払い、
その後、細部を詰めていくと、予算や希望に合わないことが出てきて
契約をやめるケースがある。

その時に問題となるのが、契約手付金返還。
工事が始まったならともかく、打ち合わせを数回しただけなのに
数百万円、没収されてしまう例が多い。

契約前に約款の内容が明らかに業者有利だと思っても、大手の場合は、
「例外は認められない」ということで約款の差し替えは不可能でした。

今回の消費者機構日本の差し止め請求は画期的だと思います。
「適格消費者団体の消費者機構日本は、旭化成ホームズと消費者の間で契約手付金返還
を巡る複数のトラブルがあったとして、消費者契約法に照らして不当と見られる契約約款
条項の差し止め請求を旭化成ホームズに対して行った。」
http://www.coj.gr.jp/zesei/topic_141127_01.html

ここのホームページを見ると、一条工務店群馬の事も記載されています。
ぼったくりのようなシステムが改善されるよう、今後の動きに注目です。

安心への第一歩!まずはお気軽にお問い合わせ下さい売り込みは一切致しません

052-739-5471 平日受付9:00〜18:00

090-6614-1376 ソフトバンク 土曜日も対応

有限会社カノム 名古屋市守山区小幡南三丁目20-28 シャトー小幡駅前 303

即対応・土日検査可

24時間受付 メールでのお問い合わせはこちらをクリック

ページ上部へ戻る

Contents

著書のご案内

『ホントは防げる欠陥住宅』
日経BP社 (2018/9/25)

『ホントは防げる欠陥住宅』書籍陰影

「欠陥防止の勘所」
2021年1月号~6月号連載
『日経アーキテクチュア』

『日経アーキテクチュア』書籍陰影

「現場で役立つ 欠陥防止の勘所」
2015年4月号~2021年4月号連載
『日経ホームビルダー 現在休刊』

『日経ホームビルダー 家づくりの軌跡が示す未来への道筋』書籍陰影