ブログ

事例766『黒蟻の害』

朝一番で岐阜県の西の端へ。
滋賀県境ですが、事務所から1時間で行けます。

今日は風が強く、伊吹山方向からの風が冷たかったです。

 

■(1)今回の事例______________

「黒蟻の害」
_______________________
蟻

◆写真解説

たくさんの蟻が基礎を上り、室内へ入っている。
1階は土間床で床下がない。
蟻にとって住み良い環境になっている。

 

◆内容説明

床暖房を土間に埋め込むタイプの1階床。
黒蟻が床下を巣として、外と壁内を行き来。
2階天井まであがっている。

小さな虫で数が多いため、駆除は困難。
毎年夏になると、蟻以外の虫も室内に出る。

 

◆対策

周辺環境にも影響されますが、土間床の場合は
虫対策を考える。

 

==============================

■(2)編集後記

赤外線サーモグラフィーカメラを買ってから7年ほど経過。

機械自体は何の問題もありませんが、Windows7と
ソフト、機械の相性があまりよくない。
8や次のWindows10では、動かない可能性がある。
現在買い替えを検討中。

新しいものは現場での操作性が良くなっています。
性能もかなりUPし、値段は安くなっています。

現在10万円代でも買えますが、性能は値段に比例します。
弊社はプロの検査会社なので、上位機種を検討しています。

安心への第一歩!まずはお気軽にお問い合わせ下さい売り込みは一切致しません

052-739-5471 平日受付9:00〜18:00

090-6614-1376 ソフトバンク 土曜日も対応

有限会社カノム 名古屋市守山区小幡南三丁目20-28 シャトー小幡駅前 303

即対応・土日検査可

24時間受付 メールでのお問い合わせはこちらをクリック

ページ上部へ戻る

Contents

著書のご案内

『ホントは防げる欠陥住宅』
日経BP社 (2018/9/25)

『ホントは防げる欠陥住宅』書籍陰影

「欠陥防止の勘所」
2021年1月号~6月号連載
『日経アーキテクチュア』

『日経アーキテクチュア』書籍陰影

「現場で役立つ 欠陥防止の勘所」
2015年4月号~2021年4月号連載
『日経ホームビルダー 現在休刊』

『日経ホームビルダー 家づくりの軌跡が示す未来への道筋』書籍陰影