ブログ

事例954「サッシの垂れ」

遠出が続き、4日続けてガソリンを入れてます。
燃費の悪い車ではありません。

明日も遠方の予定でしたが、天候不順で急遽延期。
車と体を休めることができそうです。

 

■(1)今回の事例______________

「サッシの垂れ」
_______________________

サッシたれ

◆写真解説

サッシ取り付け後、下枠が徐々に垂れて、網戸の建付けが悪くなった。
垂れを防止する部品の取り付け不良が原因。

 

◆内容説明

樹脂枠のサッシ。枠の外側は張り出しているため
障子、ガラスの重みで垂れやすい。

垂れを防止する部材が、枠の下に付く。
その施工方法が不適切だった。

垂れ以外に、熱により枠が伸びる事例を過去2件見ている。

 

◆対策

建付けを定期的にチェックする。
建付けが狂った場合、枠の不良を疑う。

 

==============================

■(2)編集後記

ここ1週間くらい、足に痛みが出ています。
睡眠中、足がつり、筋を痛めてから調子が悪いです。

この手の痛みは、病院に行っても原因がはっきりわからない。
おおよそわかったとしても、痛み止めと湿布を出してもらうくらいです。

痛み止めを飲むことで、痛みが消え、仕事に支障はないですが、
早く治したいです。

安心への第一歩!まずはお気軽にお問い合わせ下さい売り込みは一切致しません

052-739-5471 平日受付9:00〜18:00

090-6614-1376 ソフトバンク 土曜日も対応

有限会社カノム 名古屋市守山区小幡南三丁目20-28 シャトー小幡駅前 303

即対応・土日検査可

24時間受付 メールでのお問い合わせはこちらをクリック

ページ上部へ戻る

Contents

著書のご案内

『ホントは防げる欠陥住宅』
日経BP社 (2018/9/25)

『ホントは防げる欠陥住宅』書籍陰影

「欠陥防止の勘所」
2021年1月号~6月号連載
『日経アーキテクチュア』

『日経アーキテクチュア』書籍陰影

「現場で役立つ 欠陥防止の勘所」
2015年4月号~2021年4月号連載
『日経ホームビルダー 現在休刊』

『日経ホームビルダー 家づくりの軌跡が示す未来への道筋』書籍陰影