ブログ

事例977「沈下が原因のひび割れ」

久しぶりに晴れると思ったら、午後は豪雨。
年々天気がおかしくなっていくような気がします。

異常気象に耐えうる家造りも考えていく必要があると思います。

 

■(1)今回の事例______________

「沈下が原因のひび割れ」
_______________________

沈下ひび

◆写真解説

不同沈下によって発生した基礎と外壁のひび割れ。
写真右が下がった。

 

◆内容説明

基礎と外壁にまたがる斜めのひび割れ。
収縮が原因ではなく構造的な要因による。

地盤が弱く、基礎の耐力で支えきれなくなり、ひび割れが発生した。

地盤の補強、ひび割れの補修が必要。

 

◆対策

地盤補強、転圧などの施工を確実に行う。

 

==============================

■(2)編集後記

来週はセミナー、複数の出張等でスケジュールがすでに埋まり気味。
明日も1日現場に入るため、事務仕事が溜まりそうです。

また最近、メールの数が増えています。

仕事の状況によってはその日のうちに処理
できないことも増えています。

アシスタントを増員したいですが、やりたいという人が
なかなか見つかりません。

安心への第一歩!まずはお気軽にお問い合わせ下さい売り込みは一切致しません

052-739-5471 平日受付9:00〜18:00

090-6614-1376 ソフトバンク 土曜日も対応

有限会社カノム 名古屋市守山区小幡南三丁目20-28 シャトー小幡駅前 303

即対応・土日検査可

24時間受付 メールでのお問い合わせはこちらをクリック

ページ上部へ戻る