ブログ

見た目での判断

マスコミ関係者からこのような質問を頂いた。

「外観を見るだけで欠陥住宅かもしれないと判断が付くか」

私の答え。

「時代遅れを感じる場合は、欠陥住宅の可能性が高い」

住宅の建材、工法、基準も年々変わっている中で、時代遅れを感じる家は、
施工のやり方が古く、法改正などが反映されていない例が多い。

特に省エネ性能は進化していますし、これからもっと上がっていくと予想されるため、
わざわざ昔仕様の家を買うことは避けたいです。

広さや価格だけで決めず、品質を確かめてから買うことをお勧めします。

 

乾燥か多湿か

先ほど行ってきた完成の現場。大工、クロス屋が下手すぎ。
階段のやり替え、約30%ほどのクロス張替えの指摘を出してきました。

 

今日は空気が乾燥しています。

冬場、乾燥しすぎる家と、湿気て結露に悩まされる家。
2つのパターンがあります。
どちらが多いかと言えば、湿気ている家が多いです。

これは家の造りによって決まります。
気密等を考慮しないと湿気るパターンになることが多い。
建てる前にどちらのタイプの家か、施工者に確認するとよいです。
ただし、設計者、施工者も分かってないケースがほとんどです。

乾燥する方が、家には良いですが、風邪をひきやすくなりますし、肌に悪いです。
ちょうど良い程度に調整するには、空調などに頼らないといけません。

 

 

 

 

ブログ紹介

ブログを紹介します。
これから建てる方、建築関係者に読んでいただきたいです。

建てた家に欠陥があり、買取りという形で解決した内容です。
結果だけ聞けば、良かったと思えますが、
双方にとって金銭以外にも負担が大きく、痛みは相当なものです。

紛争事例は、なかなか表に出ることがありません。
裁判所でのやり取りなど、簡単に公開することは出来ません。
貴重な体験談です。他人の失敗例から皆様が学び、住宅紛争が減っていくことを願います。

↓ 紹介するブログはこちら 「夢の注文住宅がまさかの欠陥?」

https://ameblo.jp/sakurahills-h/entry-12318013687.html

雨漏り検査の依頼急増

2週続けて台風が来た影響で、この時期には珍しく雨漏り検査依頼が多いです。

その他、このところ問い合わせが非常に多くなっていて
依頼をお断りすることが増えております。

お断りする線引きとして、
・私に依頼しなくても、他にやる会社がたくさんある業務
・価格を値切るわりに、要求が多い
・依頼までに何度かやり取りが必要なケース(業務時間を奪われ、他に支障が出る)など。

また、1日あたりの私からの連絡希望数も激増しております。
仕事の内容からと、スケジュールが真っ黒なため、電話できる時間が非常に少なく
対応できる時間、数に限りがあります。

電話がつながらないとき、ショートメールを入れてくれる方が見えます。
内容を短時間で把握でき、非常に助かります。
(ショートメールに自分の名前を書かない方が多いです。登録してないと
誰からのメールかさっぱりわかりません)

保険屋のAさんには電話、専門業者のBさんにはLINE、
TV局のディレクターのCさんにはメッセンジャーというように
私は、相手の職業などを見極め、連絡手段を使い分けております。

きっちり確実に連絡を取るためには、必要な手段だと思います。

 

 

 

捜査協力

一昨日の晩。自宅前の駐車場で、車上荒らしがあり、
警察から防犯カメラ映像データの提供依頼があった。

もちろんすぐに承諾。
今日の昼には、データを取りに来たようだ。

自宅防犯のために取り付けた防犯カメラ。
なるべく下向きに取り付けているが、家の前の道路までは映る。

自宅だけでなく、地域の防犯対策に役立つとは予想していませんでした。

また、最近注目のドライブレコーダーも事件解決に役にも立つこともあり、
迷わず付けたい装備です。弊社の車は全て取り付け済です。

最近の防犯カメラは、画素も高く、録画も簡単。カメラとモニター間はwifiでOK。
是非取り付けを検討してみてください。

刑事が家に来て、娘と息子はビビった様子。
いきなり刑事が訪ねてきたら、誰でも緊張しますね。

 

既存住宅状況調査

来年の4月以降、既存住宅の売買時に既存住宅状況調査に関する
説明が義務付けられる。(宅建業法)

そこでその調査資格を得る講習が、今現在数多く行われている。

私は、検査を行っている立場として、どんな内容であるか知っておきたいと思い、
明日講習に行ってきます。

聞いた話では、劣化のチェックが主のようです。

国は空き家対策、中古住宅流通を推進する中で、新築の抑制は行ていない。
この先、新築を抑制しない限り、中古住宅の流通が大幅に伸びると思いませんが、
なにがしらの調査をすることは、良いシステムだと思います。

明日の講習は、朝から夕方までの長時間講習です。

 

 

出張準備

今日は愛知、岐阜で新築検査3件。
3件とも現場にいる時は雨が止み、移動中に雨が降るパターン。
雨の外部検査はやりにくいため、検査中に降らなくてよかったです。

明日は340KM先へ検査に行きます。
遠くの移動は、車をかえるため、荷物の入れ替えが必要です。
入れ替えは、いつも朝に行いますが、19時ころ雨が止んでいたため
今晩中に積み替えました。
ステーションワゴンの荷台は、機材で一杯になります。

明日は早朝出発、帰りは深夜です。

 

建築総合展NAGOYAセミナー

朝から事務所で、最終チェックと部分的なリハーサルを行っていたところ、
パワーポイントの表示が突然乱れ、元に戻らなくなりました。

慌てて、一つづつ文字、画像を修正。
約80ページもあるため、かなり慌てました。

出掛に慌てたため、気持ちに余裕なく、会場に到着。
2時間のセミナー終えたあとは、疲労感がすごかったです。

スペースを増やすため、机を撤去。
人が多いため、エアコンの温度も下げてもらいました。

日々、現場に出ているため、話すネタがつきません。
激しい戦いも避けずに向かっていくことで、
セミナーや執筆、TVの仕事などが来ると思っております。

明日は調停

出張帰り。新幹線の中からの更新です。

明日の午前中は、今日と反対方向の場所での調停に参加。
名古屋を通り越し、その地で泊まろうと思いましたが、
やることが溜まりすぎているため、家に帰ります。

明日、一緒に行く弁護士。
今までの事件全て、判決まで行くことなく、全て和解で終えている。
私、一押しの弁護士です。

今回だけは相手が悪く、調停から訴訟へ移行、
判決をもらうことになるかもしれません。

いい業者と契約しないと、もめたときも最悪です。

防犯カメラ

防犯カメラの選択を任されました。

最新型は画素も高く、録画も簡単。
カメラとモニター間はWi-Fiで飛ばせる。
また、映像をスマホにも飛ばせる。
高性能で値段は3万円強。(価格.COMなど)

機械類の進化に驚きました。

お手軽になったとはいえ、配線などを考えますと素人工事でのあとつけは大変。
新築工事中に計画しましょう。

私が良いなと思った機種はこれ。
フルハイビジョンタイプ。
http://www.maspro.co.jp/products/security/whc7m/

 

安心への第一歩!まずはお気軽にお問い合わせ下さい売り込みは一切致しません

052-739-5471 平日受付9:00〜18:00

090-6614-1376 ソフトバンク 土曜日も対応

有限会社カノム 名古屋市守山区小幡南三丁目20-28 シャトー小幡駅前 303

即対応・土日検査可

24時間受付 メールでのお問い合わせはこちらをクリック

ページ上部へ戻る