ブログ

警報機が鳴った

新築検査の手持ち数が、過去最高です。
単発検査を控えて対応しております。
検査の混み合うピークは来週までの予想です。

一昨日、出かける直前に事務所の警報器が鳴りだした。
表示を見ると、ガスの接続が外れていると出ていた。

給湯器以外、ガスは使ってないため、明らかに誤作動。
手動で警報を解除しましたが、1階の入り口の警報が鳴り続けている。
管理会社に連絡を入れて、止めてもらいました。

あとからいろいろ考えると、スタッフが掃除機を使っていて
その排気に反応した可能性がある。

掃除機は15年前くらいの機種。最近、排気が臭かった。
また、鳴ると迷惑をかけるので、掃除機を買い換えました。

掃除機の排気でガス警報器が反応するのかは、未だに分かりません。

 

 

連絡手段

今週はやや移動が多いです。

未だに電車の中で電話をしている人を見かけます。
まわりの目を気にしながら、声を小さくして電話をかけている姿を見ると
メールやLINEなどで済ませれば良いのにと思います。

私も移動中に電話がかかってくることが多いですが、出ることはありません。
新幹線のデッキやホームは、声が聞き取りにくいため、電話は出ないようにしています。

急ぎでもないのに何度も事務所に折り返し連絡が欲しいと電話をかけて来る方も見えます。
そういう方に限って、手が空いてこちらから電話をすると出ない。
再度かけて来たときには、こちらが打ち合わせなどに入っているパターン。
電話番号しか知らない相手に用件を伝えたいときは、ショートメールが便利です。
無駄な電話のかけ合いは無くなります。

現場監督という仕事は、電話に時間を取られることが多い。
ある愛知県の成長している会社の監督さんたちは、LINEで連絡をくれます。
おそらく、会社の方針だと思います。
電話しか使えない監督さんに比べ、お互いスムーズにやり取りできます。
無駄な時間が減る。記録に残るというメリットを分かっていると思います。

異業種の方とは、メッセンジャーで連絡を取り合うことが多いです。
また、今年からLINE@(企業用)を導入し、お客さんへの連絡に使っています。
(早朝や夜間は、音が出るため送信は控えています)

この業界、20代の方たちでも電話で仕事をするのが中心になっているは、
先輩の仕事の仕方を見習っているからでしょうか。

せっかくの便利なツール、使う人が増えて欲しいです。

 

 

出版記念セミナー

明日の午後、名古屋で出版記念セミナーを行います。

主催は弊社ではないため、私は行って話をするだけ。
100名超の定員が、申し込み開始早々に、埋まってしまったようで、
当日枠はありません。

連休明けの忙しい最中、来て頂くため、準備はしっかり行います。
今朝も早起きして、現場へ出る前に内容を考えました。

Amazonランキング

2日連続の超早きと長距離移動で疲れました。
明日からは、ホームで新築検査予定が週末までぎっしり入っています。

本日、日経新聞に書籍の広告が出ました。
その影響もあり、Amazonの住宅建築・家づくりで1位になりました。
発売前の予約の時点で2位が最高だったと思います。
ご購入していただいた皆様、ありがとうございます。

 

 

 

TVのロケ

今日は1日、TVのロケでした。
午前中は、木造住宅の耐震診断。午後はビルの前で耐震についての解説。

ビルは、人通りの多い中での撮影。人目を感じながらの撮影でした。

放送すると、ビルオーナーから苦情が入る恐れがあり
かなりの部分、カットになると予想しております。

後日、補足で撮影するものもあり、放送はまだ先です。

最後の撮影場所は有名書店の入るビル。
撮影後に、著書がどこに置かれているか確認してきました。

建築関係の一般向けではなく、専門書のところに置かれていました。
どちらかと言えば、やはり専門書なんでしょうか。
一般の方が本屋で買われる時は、見つけにくいかもしれません。

 

本日のTV放送

本日のTV番組欄(中日新聞)を紹介します。
CBCは、東海地方しか見れません。

住宅Gメン、建築Gメンの会など、Gメンをうたった組織がありますが、
私は関係しておりません。

Gメンの本来の意味は、政府の役人。
分かりやすいのでTV局がよく使います。

今日も役所に建築基準法のグレーゾーンを質問しました。
予想どおり、たらい回しで、結論が出ません。

欠陥住宅問題も役人は介入を避けます。

 

明日は、1日、次のTVロケ。
これは関東でも放送されます。内容は欠陥住宅ではなく「地震」がテーマです。

書籍の広告

台風接近の影響で、明日の現場予定を無くしました。
休みにしたいところですが、書類を書きます。

今回の台風。名古屋は直撃の予想。
大きな被害がないと良いですが。

新聞に広告が掲載されます。
1日(月)は朝日新聞
3日(水)は日経新聞です。


(多少、変更があるかもしれません)

 

安倍総理と握手&TV撮影

昨日の昼、名古屋駅の新幹線改札に入ったあと、
警察官にちょっと待って下さいと止められた。

目の前でロープが引かれ、その直後、自民党の石破さんが前を通っていった。
さらに10秒ほど待っていると、安倍総理が現れた。
安倍総理は、最前列の全ての人に握手をしながら歩いてくる。
私も最前列にいたため、必然的に握手をさせていただきました。
三重県に演説に行くところだったようです。

今日のTV撮影は無事終了。

定期的に撮影しているTV番組。
お互い慣れてきたせいもあり、撮影は順調に進みました。

到着してすぐに撮影開始。
着替えを持って行ったのに、着替えるのを忘れ、
午前中の現場の服装のまま、撮影してしまいました。

放送日が決まりましたら、告知いたします。

 

 

 

 

 

まえがきの一部、ご紹介

今日は午前中、名古屋市内の現場へ行った後、新幹線移動で日帰り出張。
帰りは夜遅くなるでしょう。
明日はTV撮影。準備する時間がありません。

本を買いに行ったけど、本屋さんで売ってなかったという声を頂きました。
本の一般発売は25日です。
弊社の事務所には、セミナー時等の販売用として、早めに納入されました。
相談に来られた場合は購入可能です。

まえがきの一部をご紹介します。
↓↓

建て主の方にも、ぜひ家づくりに加わってほしいものです。
欠陥住宅の被害に遭った建て主は、みな共通してこう言います。
「家づくりの知識をある程度身につけておけば施工ミスを指摘できるなど、トラブルを防ぐことができた」
「住宅事業者がいいかげんな返答をしても、知識があればそれを見抜けた」
「家づくりについてもっと勉強しておけば、紛争に至ることがなかったと後悔している」

1人でも多くの方がこの本を読み、欠陥を防止する勘所をつかんでほしいと考えています。

予約はこちら
https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/books/18/00010/081700161/

 

防げる 欠陥住宅

一昨日、事務所に本が届きました。
イベントや事務所での自社販売分です。

書店などでの発売は25日から。
アマゾンでは予約受付中。

相談に来られた場合、事務所でも購入することができます。
価格は2,600円。税込みですと2,808円。
(事務所での購入は、おつりが面倒なので2,800円でOKです)
カード払いでもOKです。

価格が高いのは、写真やイラストが多いためです。
その分、分かりやすくなっております。

 

安心への第一歩!まずはお気軽にお問い合わせ下さい売り込みは一切致しません

052-739-5471 平日受付9:00〜18:00

090-6614-1376 ソフトバンク 土曜日も対応

有限会社カノム 名古屋市守山区小幡南三丁目20-28 シャトー小幡駅前 303

即対応・土日検査可

24時間受付 メールでのお問い合わせはこちらをクリック

ページ上部へ戻る