ブログ

事例1046 「換気扇開口からの雨漏り」

自宅のある市は、山尾議員の選挙区。
昨晩は、駅前にTV局がたくさん来てました。

地元で人気がある議員だっただけに、残念ですね。

 

■(1)今回の事例______________

「換気扇開口からの雨漏り」
_______________________

◆写真解説

換気扇開口からの雨漏り。
壁貫通パイプの勾配が内側に付いているため、フードの隙間から入った雨が室内へ流れる。
(水かけ試験後、内部を撮影。赤丸部に水が溜まっている。
内部の白いテープは、水かけ試験時の水止めです)

 

◆内容説明

トイレの窓枠から雨が漏るという話を聞き、直上にある換気扇を疑った。
少し水を掛けただけで、内部の貫通パイプへ水が入った。

 

◆対策

雨が入った時のために、貫通パイプの勾配を外側に取る。

 

==============================

■(2)編集後記

建築総合展NAGOYAのセミナー
http://www.chukei-news.co.jp/kenchiku/

募集開始5日で定員の100名に達したようです。

今回、セミナーは何本か行われますが、有料は私だけ。
元中日ドラゴンズの山崎武氏、名大教授のセミナーが無料。
普通に考えると、反対のように思えます。
期待に副えるようなセミナーにするため、準備を進めます。

今回は、完全業者向けの内容です。
そのうち、一般向けのセミナーも行いたいですね。
有料の相談時に話すような、一般の方へ伝えたい話がたくさんあります。

安心への第一歩!まずはお気軽にお問い合わせ下さい売り込みは一切致しません

052-739-5471 平日受付9:00〜18:00

090-6614-1376 ソフトバンク 土曜日も対応

有限会社カノム 名古屋市守山区小幡南三丁目20-28 シャトー小幡駅前 303

即対応・土日検査可

24時間受付 メールでのお問い合わせはこちらをクリック

ページ上部へ戻る

Contents

著書のご案内

『ホントは防げる欠陥住宅』
日経BP社 (2018/9/25)

『ホントは防げる欠陥住宅』書籍陰影

「欠陥防止の勘所」
2021年1月号~6月号連載
『日経アーキテクチュア』

『日経アーキテクチュア』書籍陰影

「現場で役立つ 欠陥防止の勘所」
2015年4月号~2021年4月号連載
『日経ホームビルダー 現在休刊』

『日経ホームビルダー 家づくりの軌跡が示す未来への道筋』書籍陰影