ブログ

既存住宅状況調査講習に参加

朝9時半から夕方6時まで講習を受けてきました。
よくよく考えると、この制度の発足に向け
国土交通省からのヒアリングに何度か協力しました。

建築士が家の状況を見て、表面的ではあるが、家の具合を判断する。
良い制度だと思います。
ケースによっては鉄筋探査が必要であり、機材をそろえている弊社に
その依頼が寄せられるかもしれないと思いました。

今回、講習テキストを初めて拝見し、不十分だと思った箇所は
質疑応答にびっしり記入し、帰ってきました。

1日潰しましたが、国土交通省が制定した検査制度のしくみについて
参考になる箇所が多かったです。

講習後、弁護士との打ち合わせなどで、事務所に戻ったのは今。
連絡業務も丸1日行う時間がありませんでした。

 

安心への第一歩!まずはお気軽にお問い合わせ下さい売り込みは一切致しません

052-739-5471 平日受付9:00〜18:00

090-6614-1376 ソフトバンク 土曜日も対応

有限会社カノム 名古屋市守山区小幡南三丁目20-28 シャトー小幡駅前 303

即対応・土日検査可

24時間受付 メールでのお問い合わせはこちらをクリック

ページ上部へ戻る

Contents

著書のご案内

『ホントは防げる欠陥住宅』
日経BP社 (2018/9/25)

『ホントは防げる欠陥住宅』書籍陰影

「欠陥防止の勘所」
2021年1月号~6月号連載
『日経アーキテクチュア』

『日経アーキテクチュア』書籍陰影

「現場で役立つ 欠陥防止の勘所」
2015年4月号~2021年4月号連載
『日経ホームビルダー 現在休刊』

『日経ホームビルダー 家づくりの軌跡が示す未来への道筋』書籍陰影