ブログ

電話オペレーター

今週、浜松西ICを出る時、ETCゲートが開かなかった。
ドアミラーにバーが当たり、ゲートを出たところで停止。
私のあと、ゲートは閉鎖せず、後ろの車はそのまま通っていた。

車をとめて、ネクスコ中日本のお客様センターへ電話した。
オペレーターが浜松西料金所に電話をするので、折り返し電話を待ってくれと言った。

私が今、浜松西ICに居るので、直接事務所へ行くと告げると、
「ダメです。直接行かれても、内容が分からないかもしれない」と言われた。

同じ事務所を尋ねるのに電話と何が違うのか質問したら、
オペレーターは返事に困っていました。

最終的な結論として、事務所に問い合わせる必要はありませんでした。
料金不払いの場合、あとから手紙が来て手続きすればよいみたいです。

昨日はセブンアンドアイの電子マネー「ナナコ」に不具合があり、
ナナコの問い合わせ先へ電話をしたら、VISAへ連絡してくれと言われた。
何でVISAなのか、意味が分からず問いただすと、やはりVISAは関係ありませんでした。

業務に精通した人がオペレーターをしている訳ではなく、
マニュアルどおりに読みあげているだけのようです。

時間だけ無駄に取られました。

 

 

 

 

安心への第一歩!まずはお気軽にお問い合わせ下さい売り込みは一切致しません

052-739-5471 平日受付9:00〜18:00

090-6614-1376 ソフトバンク 土曜日も対応

有限会社カノム 名古屋市守山区小幡南三丁目20-28 シャトー小幡駅前 303

即対応・土日検査可

24時間受付 メールでのお問い合わせはこちらをクリック

ページ上部へ戻る

Contents

著書のご案内

『ホントは防げる欠陥住宅』
日経BP社 (2018/9/25)

『ホントは防げる欠陥住宅』書籍陰影

「欠陥防止の勘所」
2021年1月号~6月号連載
『日経アーキテクチュア』

『日経アーキテクチュア』書籍陰影

「現場で役立つ 欠陥防止の勘所」
2015年4月号~2021年4月号連載
『日経ホームビルダー 現在休刊』

『日経ホームビルダー 家づくりの軌跡が示す未来への道筋』書籍陰影