ブログ

夏場の結露

この時期、結露調査に行くことが多い。

今日、伺った家は、最上階の天井で結露を起こしていた。
天井には気密シートの施工があるため、結露水は気密シートの端部、
天井の壁際から室内に出てきていた。

施主さんが、施工業者に、天井から水が垂れてくるという苦情を入れたところ、
現場を見に来た、担当者はいろいろ調べたあと、
「天ぷら油の垂れです。生活の仕方に問題があるから、壁の補修は、自己負担です」
と言ったようです。後日、出てきた見積もりは120万円。

この件のあと、私に依頼がありました。

現場を確認すると、結露水が合板を通っているため、水が茶色になっているだけ。
それを天ぷら油だと思いこんだようです。

このような、バカげた話はよくあります。
中には信用してしまう人も多くいると思います。
施主自身も家に関する知識を持つことが重要です。

 

 

安心への第一歩!まずはお気軽にお問い合わせ下さい売り込みは一切致しません

052-739-5471 平日受付9:00〜18:00

090-6614-1376 ソフトバンク 土曜日も対応

有限会社カノム 名古屋市守山区小幡南三丁目20-28 シャトー小幡駅前 303

即対応・土日検査可

24時間受付 メールでのお問い合わせはこちらをクリック

ページ上部へ戻る