ブログ

事例1132 「筋交い金物ビス不足」

今日は朝6時に出発。
遠方の検査と打ち合わせでした。

打ち合わせの場所へ向かう最寄りの駅からの道。
春休みで人出が多く、少し歩いただけで疲れました。

 

■(1)今回の事例______________

「筋交い金物ビス不足」
_______________________

◆写真解説

筋交い金物、ビスが1本不足。
バーコードシールで穴が隠れていて、施工を忘れた。

 

◆内容説明

大工さんに指摘をすると、足りているでしょうという返答。

説明をしてシールをはがすと、ビス穴がもう一つ。
納得して、是正してもらいました。

柱側は、全ての穴にビスを施工する必要がある。
1本でも足らないと所定の耐力が期待できない。

シールを貼る位置の改善を、メーカーに求めました。

 

◆対策

構造金物類は、全数、よく見て検査をすれば
ビスの不足を見つけやすい。

 

==============================

■(2)編集後記

昨日気づいたこと。今年、花粉症になっていない。

毎年、症状は軽いですが、鼻も目も反応します。
今年、花粉が多いはずなのに、今のところ症状が出ない。

理由は分かりません。
外出しないわけでもありません。
花粉症で苦しんでいる方が多いので、原因を解明したいですね。

安心への第一歩!まずはお気軽にお問い合わせ下さい売り込みは一切致しません

052-739-5471 平日受付9:00〜18:00

090-6614-1376 ソフトバンク 土曜日も対応

有限会社カノム 名古屋市守山区小幡南三丁目20-28 シャトー小幡駅前 303

即対応・土日検査可

24時間受付 メールでのお問い合わせはこちらをクリック

ページ上部へ戻る