ブログ

事例1224 「壁内に大量のカビ」

大阪の住宅崩落事故のニュース。

崖下の工事現場が原因になっていないか、
とても気になります。

今後の情報に注目していきたいです。

 

■(1)今回の事例_____________

「壁内に大量のカビ」
_______________________ 

◆写真解説

壁内に発生した大量のカビ。
前回紹介した雨漏り現場の室内側の壁合板を開けた写真。

 

◆内容説明

外壁側の雨漏りにより、断熱材、構造用合板が濡れ
壁内で大量のカビが発生した。

クロスに黒ずみが出ると
壁内にカビが大量発生しているケースが多い。

 

◆対策

先回同様。雨漏りは早期発見が重要。
異変に気づいたら放置しない。

 

==============================

■(2)編集後記

アメリカ、フロリダ州のビル崩落の詳細も気になります。

崩落の映像を見ましたが、
通常ではあり得ない崩れ方をしております。

こちらについても、今後の報道に注目したいと思います。

 

 

安心への第一歩!まずはお気軽にお問い合わせ下さい売り込みは一切致しません

052-739-5471 平日受付9:00〜18:00

090-6614-1376 ソフトバンク 土曜日も対応

有限会社カノム 名古屋市守山区小幡南三丁目20-28 シャトー小幡駅前 303

即対応・土日検査可

24時間受付 メールでのお問い合わせはこちらをクリック

ページ上部へ戻る