ブログ

事例668『合板の傷』

こんにちは住宅検査カノムの長井です。
忙しさが一段落しましたが、
休みたくても雑務がたまっています。
いろいろ改善したいこともあり
現場へ出なくても、やることがいっぱいです。
■(1)今回の事例___________
「合板の傷」
___________________
 
合板傷
 
◆写真解説
切れ目が大量に入った構造用合板を壁に使っている。
上で何かを切ったのでしょう。
合板は9㎜厚、切れ目は3mmくらいの深さ。
耐力低下は確実です。
◆内容説明
大きな力がかかれば、切れ目で破損しやすい。
耐力に関係ない箇所への使用でも、
お客さんにとっては嫌でしょう。
◆対策
構造検査時に全数チェックを行う。
========================
■(2)編集後記
ハウスメーカーの3月受注の数字が新聞に出てました。
やはり、駆け込み受注後の受注減が続いているようです。
次に消費税10%へのUPが控えています。
夏くらいからは回復してくるのでしょうか。

安心への第一歩!まずはお気軽にお問い合わせ下さい売り込みは一切致しません

052-739-5471 平日受付9:00〜18:00

090-6614-1376 ソフトバンク 土曜日も対応

有限会社カノム 名古屋市守山区小幡南三丁目20-28 シャトー小幡駅前 303

即対応・土日検査可

24時間受付 メールでのお問い合わせはこちらをクリック

ページ上部へ戻る

Contents

著書のご案内

『ホントは防げる欠陥住宅』
日経BP社 (2018/9/25)

『ホントは防げる欠陥住宅』書籍陰影

「欠陥防止の勘所」
2021年1月号~6月号連載
『日経アーキテクチュア』

『日経アーキテクチュア』書籍陰影

「現場で役立つ 欠陥防止の勘所」
2015年4月号~2021年4月号連載
『日経ホームビルダー 現在休刊』

『日経ホームビルダー 家づくりの軌跡が示す未来への道筋』書籍陰影