ブログ

事例857「パラペットが低い」

書類作成仕事を早めに片づけたいですが
明日はまた早朝出発。

明日のことを考えますと
あまり遅くまで仕事できません。

 

■(1)今回の事例______________

「パラペットが低い」
_______________________
雨漏り
◆写真解説

鉄骨造、折板屋根。
パラペットの立ち上がりが低いため、風が強い日に
雨が矢印部から入り、雨漏りする。

 

◆内容説明

パラペット(外壁上の屋根面からの立ち上がり)が低いため
風が強く横から雨が降ると、雨が笠木下へ入り込む。

設計ミスであるのに、そのまま施工してしまった。

雨漏り保険などの基準では25CMくらい立ち上がりを
取るようになっている。

 

◆対策

下地の時点で、雨が漏りそうな納まりがないか
チェックをする。

 

==============================

■(2)編集後記

マスコミが建築業界の内情に興味を示し出しています。

各社、いろいろ動いているようで、
今後、新たな不正などがいくつか暴かれて行くと思います。

世間が騒げば、行政も放置できなくなり
行政処分を下して行く。

行政がもう少し欠陥問題に踏み込めば、
お金のかかる裁判が減り、消費者救済につながると思います。

マスコミを抑えることができる数社以外は
ここ数ヶ月怖いですね。

安心への第一歩!まずはお気軽にお問い合わせ下さい売り込みは一切致しません

052-739-5471 平日受付9:00〜18:00

090-6614-1376 ソフトバンク 土曜日も対応

有限会社カノム 名古屋市守山区小幡南三丁目20-28 シャトー小幡駅前 303

即対応・土日検査可

24時間受付 メールでのお問い合わせはこちらをクリック

ページ上部へ戻る

Contents

著書のご案内

『ホントは防げる欠陥住宅』
日経BP社 (2018/9/25)

『ホントは防げる欠陥住宅』書籍陰影

「欠陥防止の勘所」
2021年1月号~6月号連載
『日経アーキテクチュア』

『日経アーキテクチュア』書籍陰影

「現場で役立つ 欠陥防止の勘所」
2015年4月号~2021年4月号連載
『日経ホームビルダー 現在休刊』

『日経ホームビルダー 家づくりの軌跡が示す未来への道筋』書籍陰影