ブログ

雨の日の基礎検査

雨が降ると検査しにくくなる工程。
それは基礎の配筋検査です。

今日も現場へ向かう途中、雨が降り出しました。

足元がぬかるみ、歩きにくくなるなどの理由もありますが、
一番の障害は図面を広げにくくなる。
雨の降りが強い場合、傘の下で図面を確認しています。
図面との照合が重要な検査。図面が見にくくなることが一番の障害です。

雨の日は検査をスライドさせたいといつも思います。

安心への第一歩!まずはお気軽にお問い合わせ下さい売り込みは一切致しません

052-739-5471 平日受付9:00〜18:00

090-6614-1376 ソフトバンク 土曜日も対応

有限会社カノム 名古屋市守山区小幡南三丁目20-28 シャトー小幡駅前 303

即対応・土日検査可

24時間受付 メールでのお問い合わせはこちらをクリック

ページ上部へ戻る