ブログ

確認申請制度

確認申請や瑕疵保険の検査があっても、欠陥住宅は無くなりませんが、
これらの制度の重要性は感じます。

先月、瑕疵検査を行った増築の現場。
確認申請が不要な土地での工事。また、増築のため瑕疵保険は加入しなくてよい。
一切、審査や検査を受けることなく、工事が完成。

計画時から、いろいろなもめ事があり、紛争に至っている。
今回の検査で、重大な瑕疵がいくつか発覚。
裁判の流れは大きく変わるでしょう。

施工者は、地元では有名な会社で、新築は結構な数を建てている。
無知ではないはずなのに、なぜ、無茶苦茶な施工がされたのか。

確認申請が不要ということで、建築士や下請けの設計事務所などが関与せず、
営業が主体で設計、施工されてしまったと推測してる。

建築士が関与しない例は、珍しい事ではありません。
営業がプランニングし、工事を直接指示するケースは意外と多いです。

 

 

 

安心への第一歩!まずはお気軽にお問い合わせ下さい売り込みは一切致しません

052-739-5471 平日受付9:00〜18:00

090-6614-1376 ソフトバンク 土曜日も対応

有限会社カノム 名古屋市守山区小幡南三丁目20-28 シャトー小幡駅前 303

即対応・土日検査可

24時間受付 メールでのお問い合わせはこちらをクリック

ページ上部へ戻る