ブログ

床下が湿気ている現場

昨日、床下に入った瞬間、かなりの湿気を感じた。
強力なくもり止めを塗っている保護めがねもくもった。
奥まで入っていくと、床合板の裏側にカビを発見。
欠陥住宅を調査する建築士のブログ-カビ
合板の含水率を測ると30%くらいあった。
(通常は15%くらい)
基礎断熱にして床下を密閉する場合は、湿気がこもらないように
機械換気を入れるか、開閉式の換気孔をつけましょう。
湿気は建物にとって、良いものではありません。
住宅検査カノムの
スマートフォンサイト→こちら
 
PCサイト→こちら

安心への第一歩!まずはお気軽にお問い合わせ下さい売り込みは一切致しません

052-739-5471 平日受付9:00〜18:00

090-6614-1376 ソフトバンク 土曜日も対応

有限会社カノム 名古屋市守山区小幡南三丁目20-28 シャトー小幡駅前 303

即対応・土日検査可

24時間受付 メールでのお問い合わせはこちらをクリック

ページ上部へ戻る