ブログ

工場品質?

工場生産=品質がいい、安定している
というイメージがあります。
しかし、実際は違うようです。
例えば、木造壁パネルの釘。
三井ホームの場合は、全自動で打っているため、
正確にきちんと打たれています。
ただ、大半の工場は全自動ではありません。
釘打ち機を使うのは人。
ピッチはうるさく言われているためか、だいたい守られています。
横方向がズレたり、釘がめり込み過ぎていたり
いい加減な打ち方が目立ちます。

欠陥住宅を調査する建築士のブログ-釘

工場で釘を打っているのは、大工ではなくアルバイトかもしれません。
誰が打っても構いませんが、工場内の品質管理がいい加減のようです。
壁パネルの例を出しましたが
他にもいろいろ見つけています。
 住宅検査カノムのサイト→こちら
 
住宅業界の内情を広く知っていただくため
人気ブログランキングに参加しています。
↓ポチっと応援、お願いします!
 

人気ブログランキングへ

安心への第一歩!まずはお気軽にお問い合わせ下さい売り込みは一切致しません

052-739-5471 平日受付9:00〜18:00

090-6614-1376 ソフトバンク 土曜日も対応

有限会社カノム 名古屋市守山区小幡南三丁目20-28 シャトー小幡駅前 303

即対応・土日検査可

24時間受付 メールでのお問い合わせはこちらをクリック

ページ上部へ戻る