ブログ

事例869「ひび割れからの雨漏り」

今日は半日、TVのロケ。

オンエアーを見て、
ひどい住宅業者の現状を知っていただきたいです。

放送日はまた告知します。

明日フジテレビのとくダネに再度出る予定です。

 

■(1)今回の事例______________

「ひび割れからの雨漏り」
_______________________
ひび割れ雨漏り

◆写真解説

鉄筋コンクリートの壁。ひび割れ部からの雨漏り。
ひび割れ幅0.2mm程度でもこのように漏水する。

 

◆内容説明

コンクリート壁からの雨漏りは、ひび割れが原因であることが多い。

写真のように内外、仕上げが打ちっぱなしであれば、
ひび割れは分かりやすいが
外側にタイルが張ってあったり、塗装がしてある。
内側に石膏ボードがあると、ひび割れが分かりにくい。

 

◆対策

窓まわりなどは、ひびが入りやすい。
庇を付けるなど雨が当たらない工夫が必要。

その他の箇所はコンクリートを緻密に打設し
ひびを入りにくくする。

 

==============================

■(2)編集後記

忙しい合間に陳述書を作成。
相手の弁護士が私のことを滅茶苦茶にひどく書いている。

いちいち反論するのも面倒な内容ですが、
反論しないわけにもいきません。

まもなく証人尋問に呼ばれる予定。
いやらしい、人をひっかける質問が待っているでしょう。

安心への第一歩!まずはお気軽にお問い合わせ下さい売り込みは一切致しません

052-739-5471 平日受付9:00〜18:00

090-6614-1376 ソフトバンク 土曜日も対応

有限会社カノム 名古屋市守山区小幡南三丁目20-28 シャトー小幡駅前 303

即対応・土日検査可

24時間受付 メールでのお問い合わせはこちらをクリック

ページ上部へ戻る

Contents

著書のご案内

『ホントは防げる欠陥住宅』
日経BP社 (2018/9/25)

『ホントは防げる欠陥住宅』書籍陰影

「欠陥防止の勘所」
2021年1月号~6月号連載
『日経アーキテクチュア』

『日経アーキテクチュア』書籍陰影

「現場で役立つ 欠陥防止の勘所」
2015年4月号~2021年4月号連載
『日経ホームビルダー 現在休刊』

『日経ホームビルダー 家づくりの軌跡が示す未来への道筋』書籍陰影