ブログ

渋滞を避けての移動

今日から仕事開始です。朝から現場へ入りました。
(電話受付は今日まで休みです)

普段から仕事と休みの境がはっきりしません。
時間が空けば、書類を書いたりしているためです。
仕事をしない日というかできない日は、1日バイクに乗る日。

乗っている最中は電話に出れません。スマホも見ません。
万が一のことを考えると、パソコンも持って出かけません。
長距離走ると、夜は疲れて何もする気が起きません。

この休み中、娘はバイト、息子は海外に居て家にいないので、自分の好きなことができる。
暑いので1500M以上の場所へバイクで行こうと思い。
14日は朝4時半に家を出て、空いている中央道、長野道を走り、
信州中野ICで降りて、8時にはここに居ました。
渋峠
すぐ近くに日本の国道の最高地点。気温は16度。
メッシュジャケットではやや寒かったです。

白根山付近は噴火の影響で夕方5時から朝8時まで通行止め。
開通と同時に渋峠から草津温泉へ下りたところ、道路はガラガラでした。
↓草津温泉 湯畑
草津温泉
ここまでですでに350KM走っているので、温泉で休憩。
湯畑前の入浴施設はすでに大行列。西の河原露天風呂に入りました。
ここはめちゃくちゃ広いので混雑していません。

温泉を出てもまだ10時半。軽井沢方面は混みそうなので
嬬恋村の高原キャベツ畑を抜けて上田市方向へ移動。
途中、信号のある交差点はやや渋滞しますが、たいしたことないレベル。

早めに昼ご飯を食べようと思っても、食べ物屋さんがない。
昼ご飯をあきらめ嬬恋村を下ると猛烈な暑さ。気温は35℃。
たまらず美ヶ原方面の高地へ移動。車の少ない裏道を選んだら、舗装は悪いし道幅は狭い。
車が少ないので、鹿は出てくるし、峠を攻めるバイクも多い。

そんな山道を上がっていくと、美ヶ原高原美術館へ出た。
ここも標高2000Mで涼しい。ただ人は多く、売店はかなりの混雑。
美ヶ原

人が多いので、美ヶ原高原道路へ移動。
地図で見ると近いのに、かなりの遠回りが必要。
一旦山を下りて、再度上がる。時間にして約1時間、車の少ない山道を走りました。

高原道路終点の山頂の美ヶ原自然保護センターはあまり人がいない。
混雑するお盆休みに行くのに穴場かもしれません。
途中少しだけ、ビーナスラインのように道もきれいです。

ここで15時を過ぎたので美ヶ原スカイライン経由で松本方面へ下山。
昔の有料道路ですが、道路はそれほど良くない。操作ミスを犯すと危ない道路です。

このあと、休憩しながら帰りました。総走行距離660km。山道がそのうち150km。
十分走りを堪能できました。

 

 

 

 

安心への第一歩!まずはお気軽にお問い合わせ下さい売り込みは一切致しません

052-739-5471 平日受付9:00〜18:00

090-6614-1376 ソフトバンク 土曜日も対応

有限会社カノム 名古屋市守山区小幡南三丁目20-28 シャトー小幡駅前 303

即対応・土日検査可

24時間受付 メールでのお問い合わせはこちらをクリック

ページ上部へ戻る

最近の更新

2021/09/24
高さ制限を無視
2021/09/22
雨漏りか結露か
2021/09/17
事例1232 「柱の割れ」
2021/09/15
検査の出戻り
2021/09/12
新築検査の必要性

Contents

著書のご案内

『ホントは防げる欠陥住宅』
日経BP社 (2018/9/25)

『ホントは防げる欠陥住宅』書籍陰影

「欠陥防止の勘所」
2021年1月号~6月号連載
『日経アーキテクチュア』

『日経アーキテクチュア』書籍陰影

「現場で役立つ 欠陥防止の勘所」
2015年4月号~2021年4月号連載
『日経ホームビルダー 現在休刊』

『日経ホームビルダー 家づくりの軌跡が示す未来への道筋』書籍陰影