ブログ

高さ制限を無視

この前、欠陥住宅検査に行った現場。
図面と建物を見比べると、屋根形状の違いに気づいた。

厳しい高さ制限がある土地。
設計図書では、規定の高さを超えないよう、屋根の一部を下げていた。
にもかかわらず、現場の屋根は図面を無視して施工。
規定の高さを超えていた。

普通、高さや面積に関わることは、完了検査でチェックされる。
検査済証が発行されたということは、検査員が見落としたと思われる。

検査済証が発行されていても、違反建築物です。
高さの制限違反のため、隣の家の日当たりに影響が出ます。

その他、施工も全体的に杜撰。
書類をまだ送っていませんが、
相手の出方によっては、行政への告知、
TV取材を検討しようと思います。


安心への第一歩!まずはお気軽にお問い合わせ下さい売り込みは一切致しません

052-739-5471 平日受付9:00〜18:00

090-6614-1376 ソフトバンク 土曜日も対応

有限会社カノム 名古屋市守山区小幡南三丁目20-28 シャトー小幡駅前 303

即対応・土日検査可

24時間受付 メールでのお問い合わせはこちらをクリック

ページ上部へ戻る