ブログ

事例843「竪どい受け金具」

今日も1日事務所。
書類作成や税理士との打ち合わせなどに
1日費やしています。

 

■(1)今回の事例______________

「竪どい受け金具」
_______________________

竪とい

◆写真解説

竪どいの受け金具。
樋メーカーの指定する間隔は900mm。写真は1250mm。

 

◆内容説明

先回は軒どいの金具。今回は竪どい。
フラットの仕様書でも竪どいの受け金具の間隔は900mm。
写真は約1.5倍広い。
(製品によってメーカーの指定がある場合あり)

軒どい同様、間隔が広いとたわんだり、ぐらついたりしやすい。

あるハウスメーカーの竪どいの間隔が、昔はかなり広かった。
社内規定でOKだと言い続けていましたが、最近見たら
間隔が狭くなっていました

 

◆対策

事前に取り付け間隔を確認し
足場がある時に施工を確認する。

 

==============================

■(2)編集後記

また、裁判の反論が来た。
問題自体は認めるが、その原因はこっちにはないと。

これを覆すには、言葉で言い争っても
平行線をたどりそう。

実験などで決定的な証拠を出すしかないようです。

立証が大変なので、裁判はお金がかかります。

安心への第一歩!まずはお気軽にお問い合わせ下さい売り込みは一切致しません

052-739-5471 平日受付9:00〜18:00

090-6614-1376 ソフトバンク 土曜日も対応

有限会社カノム 名古屋市守山区小幡南三丁目20-28 シャトー小幡駅前 303

即対応・土日検査可

24時間受付 メールでのお問い合わせはこちらをクリック

ページ上部へ戻る