ブログ

基礎のクラック

名古屋の最高気温は38度超。
ここ3日くらい、ものすごく暑いです。
写真のような幅1mm弱のひび割れ。
現場を歩いていれば、ほとんどの人が気づきます。
欠陥住宅を調査する建築士のブログ-クラック大
下の写真はひび割れ幅が0.1mm。
細すぎて、写真では位置が分かりません。
現場でも、ひび割れを探す気で基礎を見ないと気づかない。
欠陥住宅を調査する建築士のブログ-クラック小
基礎の収縮クラックは0.2mm程度の幅がほとんど。
ひびを探す気で見ないと発見することはできません。

安心への第一歩!まずはお気軽にお問い合わせ下さい売り込みは一切致しません

052-739-5471 平日受付9:00〜18:00

090-6614-1376 ソフトバンク 土曜日も対応

有限会社カノム 名古屋市守山区小幡南三丁目20-28 シャトー小幡駅前 303

即対応・土日検査可

24時間受付 メールでのお問い合わせはこちらをクリック

ページ上部へ戻る