ブログ

地中熱空調の注意点

地中熱を利用した空調システムが
昨日の中日新聞に取り上げられていた。
欠陥住宅を調査する建築士のブログ-地熱
(記事の内容(会社等)と下記記載の現場の関連はありません)
昨年、このような地中熱利用空調の家を検査した時、
重大な施工不備を指摘している。
その内容は、基礎の各所を通る直径25CMくらいの配管が、
あらかじめ図面で指示されていなかった。
現場にて、監督の判断で位置決めし施工した結果、
立ち上がりが分断され、耐力の弱いベタ基礎になるところでした。
欠陥住宅を調査する建築士のブログ-配管
(大きなスリーブ、指摘前は補強もなし)
地熱配管を通すため、立ち上がりを何箇所か開けないといけない。
ベタ基礎の立ち上がりは約35CMなので、スリーブ開口と違い、
全開口に近く、人通口と変わらない。
ベタ基礎の構造特性と、このシステムを理解しないまま
設計するのは危険です。設計者がきちんとした会社で建てましょう。
住宅検査カノムのサイト→こちら
 

トヨタホーム愛知

今日検査した現場で思ったこと。
完成時、仕上げの傷、汚れ、建て不良などが
ほとんどない。
有名メーカーの中で、完成時の仕上げに
一番気を使っている会社だと思います。
社内検査で良く見ているんでしょう。
「傷、汚れがあるのは仕方がない」という考えの業者が多い中、
自動車ディーラーが経営しているためか、
考えが違うようです。
住宅検査カノムのサイト→こちら
 

建築士懲戒処分 タマホームの現場他

平成24年度第1回目の一級建築士懲戒処分を国土交通省が発表した。
http://www.mlit.go.jp/common/000214512.pdf

あきれるのは書類の改ざん。
タマホームが指示したのか、設計者が勝手にやったか知りませんが
評判を落とすことは間違いないです。
ここの法令、品質軽視は変わらない。
当社も検査に入るたびに苦労しています。(特に名古屋で)
住宅検査カノムのサイト→こちら

大手S社の問題

私が今までに一番多く検査したハウスメーカーはS社。
実はS社は過去、評判が悪すぎた。
昔の多くのお客さんが、ネットに被害や悪口を書き込んだため
それを見た契約済みのお客さんが不安になり、
当社へ検査を申し込んできたようです。
ここ数年、S社の品質はかなり上がった。
社内の体制をきちんと整えた結果でしょう。
業界のトップクラスと言っても良いくらいです。
そのこともあり、S社で建てるお客さんの検査は減りました。
現在も売り上げが伸び続けるS社。
新たな問題があるようです。それは、職人の腕のばらつき。
棟数が多くなれば、必ず出てくる問題です。
レトルト食品のように、誰でも同じ味になる料理と違い、
家の品質は、造る職人によって左右される。
業者は選べても、職人までは選べないのが現状。
そうなると、職人の下手な仕事やミスを防ぐ対策は、重要だと思います。
住宅検査カノムのサイト→こちら

大成建設ハウジング

工場で製作したコンクリートパネル(PCパネル)を
現場で組み立てる工法の会社。
基礎配筋から躯体構造まで
現在3回検査に入りました。
この会社に初めて検査に入った訳ではありませんが、
かなり私の検査を警戒していただいて、
指摘ゼロが続いています。
品質管理をきちんと行えば、完璧に近い家ができる。
それを証明している現場です。
 住宅検査カノムのサイト→こちら
 
住宅業界の内情を広く知っていただくため
人気ブログランキングに参加しています。
↓ポチっと応援、お願いします!
 

人気ブログランキングへ

アシストコーポレーション(小牧市)

初めて工事中の検査に入りました。
基礎から躯体の検査まで、指摘らしい指摘はなし。
現場監督さんがきちんと細部まで確認しています。
優秀な監督と腕のいい職人の組み合わせ。
品質確保で大事なことです。
 住宅検査カノムのサイト→こちら
 
住宅業界の内情を広く知っていただくため
人気ブログランキングに参加しています。
↓ポチっと応援、お願いします!
 

人気ブログランキングへ

愛知県のある分譲メーカー

今日2件目の検査に行った現場。
隣も新築工事中。
何気なく隣の外部工事を見ていたら、明らかな手抜きを発見。
どこの会社の現場だろうかと思い、工事看板を見たら、
知っている会社だった。
この会社、過去に欠陥住宅を何軒も造り、
多額の補修費を払うなど、痛い目にあっている。
あれから、5年くらい経つでしょうか
何も前と変わってないようです。
どこの会社か気になりますね。
出せる情報は
・上場企業ではありません。
・分譲住宅を主に供給しています。
・物件は西三河中心。(名古屋近郊にもあるようです)
分譲住宅は購入前に検査することをお勧めします。
 住宅検査カノムのサイト→こちら
 
住宅業界の内情を広く知っていただくため
人気ブログランキングに参加しています。
↓ポチっと応援、お願いします!
 

人気ブログランキングへ

欠陥を宣伝?

休み明け、明日の朝は現場直行。
連休中の雑務を処理するため、
今日は少し仕事しました。
----------------------------------------
以前検査したあるメーカーの現場は、
必要な手間や材料までも省いていた。
今日たまたま、その住宅メーカーの宣伝が耳に入った。
「手間と無駄を省く」と言っている。
手間や材料は、省き過ぎれば欠陥になる。
どこのことか、実名を書けないのが残念です。
 住宅検査カノムのサイト→こちら
 
住宅業界の内情を広く知っていただくため
人気ブログランキングに参加しています。
↓ポチっと応援、お願いします!
 

人気ブログランキングへ

嘘つき広告

騙されたあなたにも責任がある 脱原発の真実
 小出 裕章 (著)  幻冬舎
過激な題から、つい買って読んだ。
騙されるほうも悪い。
分かってはいるけど、納得できないですね。
広告や、営業マンのトーク。
嘘がないとは言えない。
そう考えると、嘘を見抜くなど
騙されないための防衛も必要なんでしょう。
今日、大手有名◆社の新聞広告が目に留まった。
先日欠陥検査に行ったお宅のAさんは、この広告に騙された。
内容と実際の現場は違う。広告は何とでも書けます。
 住宅検査カノムのサイト→こちら
 
住宅業界の内情を広く知っていただくため
人気ブログランキングに参加しています。
↓ポチっと応援、お願いします!
 

人気ブログランキングへ

ヤマダ電機の攻勢

今日は雨の中、基礎検査が2件。
べた基礎は全面に鉄筋を組むため、
雨でも足元が気になりませんが、
今日は2件とも、布基礎。
長靴持参で検査に行きます。
-------------------------------
エスバイエルの親会社、
ヤマダ電機が住宅に力を入れるそうです。
事業を伸ばしていく過程は
営業を重視し、品質がおろそかになりやすい。
今まで急成長してきた会社をいくつか見てきたが
上場してから品質を重視する傾向があった。
現在でもエスバイエルの品質管理は良いほうではない。
これを基準に代理店を増やしていけば
品質のレベルは目に見えています。
家電業界の新しい発想などが取り込まれ
魅力のある家が提供されると思います。
すぐ飛びつかず、事業地盤が落ち着くのを確認してから
注文すると良いでしょう。
住宅検査カノムのサイト→ここをクリック
 
住宅業界の内情を広く知っていただくため
人気ブログランキングに参加しています。
↓ポチっと応援、お願いします!
 

人気ブログランキングへ

安心への第一歩!まずはお気軽にお問い合わせ下さい売り込みは一切致しません

052-739-5471 平日受付9:00〜18:00

090-6614-1376 ソフトバンク 土曜日も対応

有限会社カノム 名古屋市守山区小幡南三丁目20-28 シャトー小幡駅前 303

即対応・土日検査可

24時間受付 メールでのお問い合わせはこちらをクリック

ページ上部へ戻る